事務局だより

東日本大震災八周年追悼式の当日における弔意表明について

2019年2月22日

経済産業省よりご案内がありました。

東北地方を中心に未曾有の被害をもたらした東日本大震災の発生から8年を迎え、政府は、来たる3月11日午後2時30分から、「東日本大震災八周年追悼式」を国立劇場において執り行います。
この震災により犠牲となられた全ての方々に対し哀悼の意を表すべく、追悼式当日の午後2時46分に1分間の黙とうを捧げ、御冥福をお祈りすることとしております。
本件関係で2点お願いがございます。

主な内容は、以下のとおりです。
①弔旗の掲揚
②3月11日の一定時刻(14:46)の黙祷

お手数ではございますがよろしくお願いいたします。

   前のページに戻る

Translate